パートナーシップ

アメリカTargeted Convergence Corpとの提携で画期的な構想設計支援ソフトを日本に導入準備中

弊社は2013年にアメリカTargeted Convergence Corpと同社が10年がかりで開発してきたSet Based Thinking Toolsの日本での営業代理、導入教育サポートのパートナーシップ契約を締結しました。同社はマイケルとブライアン・ケネディ親子が設立したリーン製品開発に特化したコンサルティングサービスとソフトウェアを提供する企業です。
同社のCEOのマイケル・ケネディーはアレン・ウォードの直弟子で、リーン開発に関する二冊の本を書きました。セットベース思考に関する多くのアイデアは彼の発想によるものです。
父親と共に同社を興したブライアン・ケネディーはSet Based Thinking Toolsソフトウェア開発、サポートの総責任者です。ブライアンはサプライチェーン最適化ソフトウェアとして一世を風靡したi2テクノロジーズのチーフアーキテクトとしてi2の生産計画、生産管理ソフトウェアの基本設計を担当した人物です。TOC(制約条件の理論)に基づきコンピュータと人間の知恵を融合して最適解を得る生産計画システムを設計した経験から、構想設計で人の知恵とコンピュータの計算能力のシナジーを活かすソフトウェアを発想しました。

MichaelKlargeBrianKlargeLogo+Name1090x916

マイケルケネディー      ブライアン・ケネディー